てあてる > 放課後等デイサービス・児童発達支援 > 放課後等デイ・児童発達支援(豊川) > 手作り支援課題

2021年10月19日

手作り支援課題

毎日取り組んでいる支援課題に、2種類のひも通しが仲間入りしましたので紹介したいと思います!!

 

一つ目は、職員が手作りした

はらぺこあおむしのひも通しです。

 

このひも通しは、フェルトで出来ていて手触りも優しく、通し口を大きく作ってあるので、はじめてひも通しにチャレンジするお友達や、小さなお友達にぴったりです。

ひとつひとつ真剣にひもを通しています。

もうひとつは、幼児教育を学ぶ大学生からの手作りプレゼント、のひも通しです。

木のぬくもりが感じられ温かみがあります。

木でできていますが、とても軽く、小さくカットされているので、幼児の手にピッタリ!!

 

ひもの通し口が細くなっているので、手先の器用さ、集中力が必要になってきます。

「できるかなぁ~」

と言いながらひとつひとつひもを通していき、こんなに沢山ひもを通すことができました!!

 

はじめはなかなか上手くできない事も、様々な支援課題に取り組んでいくことで「できた!!」という達成感を味わい自信に繋げていってほしいと思います😊