てあてる > 放課後等デイサービス・児童発達支援 > 放課後等デイ・児童発達支援(千葉あすみが丘) > 熱中症に気を付けよう!

2022年6月23日

熱中症に気を付けよう!

寒暖差が激しく、体調管理が難しくなる時期ですが、昼間はだいぶ暑くなる日も増えてきて、そろそろ熱中症が心配な時期になってきました🥵

 

てあてるでは、衣服の着脱での体温調節や水分補給等、昼間暑い日には声をかけています。

 

水筒も定位置に置き、すぐに水分補給をできるようにしています。

 

また、日曜日や祝日等、外で活動する時には、事前に熱中症の予防に関するビデオを見たり職員が話をしたりすることで熱中症を予防できるように取り組んでいます。

 

 

   

 

 

特に外で活動する場合には、

長時間、外に出ることは控える

・こまめに日陰で休憩する時間を取る

・こまめに水分補給をする

など、熱中症を予防できるようにしていきます。

 

夏場に外出するときには、タオルや予備の水分(水筒が足りなくなってしまった時用)、救急セット、保冷材、冷却シートなどを持ち、最低限の対応はできるようにしています。

 

また、これを機に普段の生活を見直し、よりよい生活習慣を身に着けてもらえるように、そして毎日元気に過ごせるように見守り、支援していきたいと思います。