てあてる > 放課後等デイサービス・児童発達支援 > 放課後等デイ・児童発達支援(富士) > たこ焼き🐙~放課後等デイサービス~

2021年8月26日

たこ焼き🐙~放課後等デイサービス~

こんにちは😊

てあてるの芽 富士です!

放課後等デイサービス夏祭りの番外編、『たこ焼きクッキング』の様子をお伝えします✋

最初に、材料を量ってボウルに入れ、泡だて器で混ぜていきました。

ボウルの中で材料がきちんと混ざっているかを目で確かめつつ👀、慎重に作業を進めていました👍

たこ焼きのタネができあがり、いよいよ焼く作業へ。

まずは、お手製油ひきでたこ焼き器に油を塗り、タネをたこ焼き器の中に入れていきました。

そして、タネを7~8割ほど入れてからキャベツやたこを入れ、再度タネを溢れるくらい入れて、焼けてくるのを待ちました。

「どれくらい入れれば良いかな?」と職員に確認しながら、丁寧に入れるその目は真剣でした👏

いざ!!たこ焼きをひっくり返す時!

初めは、「う~ん、難しいなぁ🤔」と言いながら竹串を何度か差し込み、ひっくり返すまでに時間がかかっていましたが、栄養士さんに竹串をさす場所やひっくり返すときのコツなどを教えてもらうと、「ひっくり返すの楽しいよ😆」と言うくらい、上手にひっくり返せるようになっていきました👌

そして、とびきり美味しいたこ焼きの完成✨

このたこ焼きは、その後の夏祭りで販売し、無事、完売!!😄

楽しさもたくさん感じることができ、子ども達にとって心に残る時間となったように思います💕