てあてる > 放課後等デイサービス・児童発達支援 > 放課後等デイ・児童発達支援(富士) > カスタードのトライフル~放課後等デイサービス~

2021年8月20日

カスタードのトライフル~放課後等デイサービス~

こんにちは😊

てあてるの芽 富士です!

放課後等デイサービスで『カスタードのトライフル』を作りました🎵

初めはカステラ作りから行いました。

ボウルに牛乳とサラダ油を入れて、「牛乳と油を混ぜるとどんな味なのかな🤔」と考えながら、

とろみが出るまでしっかり混ぜていました。

また、別のボウルには卵を割り入れ、ふわっとするまで混ぜました。

回数を重ねてきて、泡だて器の使い方がとても上手になり、子ども達も嬉しそうでした👏

その後は、湯煎をしたり薄力粉をふるって入れたりなど、様々な工程を経て電子レンジで加熱し、カステラの完成です👌

次はカスタード作り。

材料を混ぜ、電子レンジで加熱し、混ぜるという工程を数回繰り返して裏ごし作業へ。

「ここにかたまりがあるよ。潰さなきゃ!」と言いながら、カスタードが滑らかになるよう、状態を目で確かめつつ丁寧に作業を進め、美味しそうなカスタードができました😄

そして、いよいよ盛り付けです👍

まずは、カステラを小さくカットしました。

片方の手で優しくカステラを押さえながら、丁寧に切り進めました🤗

職員が見守る中、行う姿はとても集中していました。

そして、カステラ→カスタード→ブルーベリーの順にカップに入れ、2層にしました。

カスタードをスプーンで入れる際、少し難しそうにしていたところ、栄養士さんが「スプーンの背で入れると入れやすくなるよ」と教えてくださり、実際試してみると「本当だ!👀」と驚き、作業スピードがUP↑していました✨

最後は、以前ブルーベリー狩りで採ってきたブルーベリーを丁寧に乗せて…『カスタードのトライフル』完成です!!