てあてる > 放課後等デイサービス・児童発達支援 > 放課後等デイ・児童発達支援(富士) > チーズと2種の芋おやき~放課後等デイサービス~

2021年6月4日

チーズと2種の芋おやき~放課後等デイサービス~

皆さん、こんにちは😊

てあてるの芽 富士です。

放課後等デイサービスで、チーズと2種の芋おやきを作りました。

初めに、山芋の皮むき。

スプーンでむくため、とても難しそうにしていましたが、集中して最後までむくことができました。

むいた後は、「すごいねばねばする~」と言いながら、山芋の感触を味わっていました✨

次は、スライサーを使ってじゃが芋をスライス。

初めて使うスライサーに最初は戸惑っていましたが、栄養士が丁寧に使い方を教えてくれ、上手にスライスすることができました。

その後、すった山芋と千切りにしたじゃが芋を混ぜ、味つけしました。

調味料の匂いに、「すごいいいにおい~」「おいしそう!」などと、感じたことや思ったことを言葉で伝えてくれました👍

そしていよいよ、ホットプレートの出番です!

生地を垂らすと“ジューッ”と音が立ち、その音を聞き、「すごい!」と驚いていました。

焼けたものは一旦横にずらし、今度はチーズを投入。

チーズの上に焼けたものを戻したら、次はメインイベント『ひっくり返し』の時間です。

初めは怖がりつつも、職員に見守られて1・2の3!上手に裏返すことができました👏

就労継続支援A型てあてるキッチンの利用者の方もお手伝いしてくれて、楽しいクッキングとなりました😄