てあてる > 放課後等デイサービス・児童発達支援 > 放課後等デイ・児童発達支援(富士) > ブッシュドノエル~放課後等デイサービス~

2021年12月29日

ブッシュドノエル~放課後等デイサービス~

こんにちは😊

てあてるの芽 富士です!

24日(金)のクリスマス会にて、サンタ🎅さんと一緒に食べたクリスマスケーキ『ブッシュドノエル』

クッキングの様子をお伝えします。

スポンジ部分は、栄養士さんが作ってくださったため、子ども達はチョコクリームを作り、スポンジに塗ったり

デコレーションをしました👍

最初に、板チョコを細かく割っていきます。

「チョコのいい匂いがするね」と声をかけると、「このまま食べたいな😋とつぶやいていました。

次は、材料を量っていきます。

新しく加わったお友達も、初めてとは思えない程、真剣に材料を量っていました👏

そして、量った生クリームや砂糖を鍋に入れて火にかけ、沸騰直前まで温めます。

子ども達自身で「どうかな?」「沸騰しそうかな?」と鍋の中の状態をしっかり見ながら、栄養士さんに

「もういい?」と確認すると、「大丈夫だよ。次の工程に移ろう」とOKをもらうと笑みを浮かべ嬉しそうにしていました👌

その後、チョコを溶かし、氷水にあてながら泡立てました。

最近、子ども達同士で自然に協力し合うようになり、微笑ましい様子がたくさん見られるようになりました✨

チョコクリームができたら、スポンジにクリームを塗って丸め、更にクリームを塗っていきます。

丁寧に塗り進める姿に、「上手だね!」と声をかけると、「うん!楽しいよ♪」と応える姿も😄

クリームを塗り終えたら、表面にフォークで木の模様をつけていき、クリームを絞ってデコレーション。

「もうすぐできる?」「楽しみだな」と完成を待ち望んだり、「見て!上手に絞れるよ」と格好良い姿を

見せてくれました。そして、皆で期待感を高めながら作業を進めました😆

最後は、上から粉砂糖をふって、飾りを挿して完成✨

作っている途中で何度も子ども達や職員から「美味しそう。食べたい!」という声があがった

『ブッシュドノエル』

クリスマス会でサンタさんと一緒に食べることができ、素敵な思い出となりました💖