てあてる > 放課後等デイサービス・児童発達支援 > 放課後等デイ・児童発達支援(富士) > 冬の遠足⛄雪遊び~児童発達支援~

2021年12月22日

冬の遠足⛄雪遊び~児童発達支援~

こんにちは😊

てあてるの芽 富士です!

 

普段、雪を触る機会がないため季節の遊びの楽しさを感じられたらという職員の想いから

児童発達支援の冬の遠足で、『富士山こどもの国』に行ってきました🚙💨

雲一つない快晴の天候の中、皆で雪遊び🎵

 

“今から雪の丘に行くよ😄

雪遊びの広場までワクワクの子ども達。

「ゆきはー?」と何度も職員に聞いてはニコニコ笑顔で楽しみにしている様子でした。

いざ、雪一面の広場を目にすると指差しをしながら「ゆきだー!」と大興奮!!

そして、初めての雪に触ると、“つめたいっ💦”という表情で驚いていた子ども達でしたが、

職員が玩具等で遊び方を伝えると子ども達も真似をして雪に触ってみたり、玩具を使ってごっこ遊び。

雪で遊ぶ楽しさが嬉しかったようで、笑顔で雪遊びを満喫していました👍

 

“これが雪だよ” “白くてきれいだね

感触が苦手な子も職員が「一緒に触ってみよう」と誘うとチョンチョンと触っては雪の感触を味わう姿も😄

触れたことに嬉しさも感じたのかニコッと笑う姿も見られました!

“雪って冷たい!

“雪の上に座ろうっと…。冷たくて気持ち良い😆

“雪のお山を作ったよ🏔

職員と一緒に雪のお山作り。

安心できる人(大人・職員)が側にいるからこそ、子ども達も安心して楽しんでいる様子が見られ、

「大きいお山できたね!」「そうだね!上手にできたね!」と会話も弾んでいました😄

“歩くとサクサク音がする♪” “足跡がいっぱいついたね”

“皆でアイスを作ろう!”

“アイス、いかがですか?”

雪遊びを満喫した後は、美味しいお弁当の時間🍱

「おいしいね」青空の下で食べるお弁当はまた一段と美味しさを感じたのか嬉しそうに食べる姿も。

保護者の皆様、今回もお弁当のご用意ありがとうございました😌

そして、お弁当を食べた後は、馬やヤギなどの動物に会いに行きました🐴

“わぁ~大きいね!”

“かわいいな💕

雪や動物達とたくさん触れ合い、子ども達からも「楽しかったね!」という声が聞かれ、楽しい遠足となりました🤗

また、子ども達が長い距離を元気に歩く姿が見られ、皆の成長を感じることができました👏

 

“雪遊びって最高!また来るね🖐