てあてる > 放課後等デイサービス・児童発達支援 > 放課後等デイ・児童発達支援(富士) > 味噌づくり~放課後等デイサービス~

2022年2月4日

味噌づくり~放課後等デイサービス~

こんにちは😊

てあてるの芽 富士です!

先日のクッキングで、『味噌づくり』を行いました。

また、その味噌作りに欠かせないのが原料となる“大豆”です。

大豆は、タンパク質をはじめ鉄や葉酸など栄養素の種類がとても豊富です。

就労継続支援A型の利用者さんが、大豆を煮るところを手伝ってくださり、

子ども達は、煮あがった大豆をつぶして米麹と塩を混ぜる作業を行いました👍

すり潰したり、混ぜたりこねたりする作業は、力が必要となり、「力がいる作業だね」

伝える姿も見られ、集中して作業を進める子ども達。

こね終わると「できたよ!」と嬉しそう職員に知らせては、達成感を感じている様子が見られました😆

時には、栄養士さんに「これで大丈夫?」と自ら確認する子もおり、「とてもいい感じにできたね!」

褒めてもらうと、「やったー」と喜ぶ姿も見られました👏

できた味噌は、両手にパンパンと打ちつけながら空気を抜き、こぶし大の大きさの団子状に

丸めました✋

「丸めるの楽しい♪」と作業を楽しむ子もいれば、「味噌の良い香りがするね」と感じたことを職員に

伝えてくれる子もいました。

「できあがりが楽しみだね」と職員が声をかけると、子ども達も「うん!」と元気良く返事をしていました😁

最後に、空気を抜いた団子状の味噌を、更に空気を抜きながら容器に敷き詰め、作業は完了!!

味噌が完全にできあがるのは一年後

子ども達と一緒に、完成を楽しみに待ちたいと思います🤗

就労継続支援A型の利用者さん、お手伝いありがとうございました💕