てあてる > 放課後等デイサービス・児童発達支援 > 放課後等デイ・児童発達支援(富士) > 天の川羊羹~放課後等デイサービス~

2021年7月16日

天の川羊羹~放課後等デイサービス~

こんにちは😊

てあてるの芽 富士です!

7月の七夕にちなんで、天の川羊羹を作りました✨

まずは恒例のクイズ!

七夕にはどうして願い事を書くのでしょうか?

答えは“織姫のように織物が上達するよう願い始めたから”とのことです。

職員の話に耳を傾け👂、「知らなかったぁ。そうなんだ!!」と、知ることができたことに満足する様子が見られました👍

そして、1層目の粒あん寒天作り。

初めに水を沸騰させ、寒天を煮溶かしました。

今までのクッキングを通して、鍋の持ち方や木べらの使い方を理解し始め、「上手になったね」と

褒められると、「まあね」と嬉しそうに職員に応えてくれました😁

2層目はカルピス寒天。

カルピスの匂いが良い匂いだったようで「カルピスの良い匂いがするー」とカルピスの匂いを感じていました。

また、煮溶かしたカルピスを流し込む姿は真剣そのもの!! 丁寧に行ってくれました。

3層目は青バタフライピー(紅茶)寒天。

青バタフライピーを煮出すとこのような色合いが見られました👀

「うわー、青くなってる!」と子ども達も職員も驚きの瞬間でした!

寒天を固めている間は、

青バタフライピーを使った実験です。

青バタフライピーは、軟水は『青』と硬水は『緑』と色が違い、レモン汁を入れると更に赤く変化します👏

色が変わる様子をじーっと見つめ、「なんでだろう?」と不思議そうでした。

そして、寒天が固まったところで食べてみると「んーおいしい!!」と大満足の様子でした✨