てあてる > 放課後等デイサービス・児童発達支援 > 放課後等デイ・児童発達支援(富士) > 新年おめでとう会~児童発達支援~

2022年1月13日

新年おめでとう会~児童発達支援~

皆さん、こんにちは。

てあてるの芽 富士です😀

児童発達支援のお友達と新年を迎えたお祝いとして

「新年おめでとう会」を行いました。

♪もーいーくつねーるとーのお正月の音楽に合わせて

カスタネット・タンバリン・スズを使用し演奏する子ども達。

音楽に合わせて奏でる楽器の楽しさを味わっているようで職員と顔を見合ったり

笑みを浮かべながら行っていました😊

そして、職員からお正月遊びの紹介✨

こま、おてだま、だるま落としを実際に行いながら伝えると、

体を前に乗り出しながら興味深く見ていました。

手でくるくると回しては、こまが回る様子を表現するお友達も😄

「遊んでみたい!」「くるくるまわってるね!」と感じたことを言葉で伝えたり、

ジェスチャーで職員に知らせる姿もあり、お正月遊びの楽しさを感じていました。

さらに、今年の干支にちなんで虎の福笑いを行いました。

最初に職員が見本を行うと、子ども達から「右だよ!」「そっちじゃないよ」と誘導してくれる声が‼

子ども達の誘導の声かけのおかげで良い位置に貼ることができました。

「ありがとう!」と職員が伝えると「次は僕たちの番だね!」とワクワクしている様子が

見られ、パーツを分担して行うことに😊

お友達が行う姿を見て「頑張れー!」「もう少し右だよ!」「そこそこ!」

たくさんの声が聞かれ、今年の干支の虎が完成しました‼

 

完成した虎を見て「へんなかおー」「目が上にいちゃってる」

「もう少しここに貼れば良かった」と子ども達自ら職員に伝えてはじーっと見ていました✨

職員が「楽しかったね!」「またやろうね!」と声をかけると

「うん!またやりたい!今度はちゃんと貼るぞ!」楽しさの余韻に浸る様子も見られました🤗

するとそこへドン・ドン・ドンという音が⁉

何が始まるんだろうと周りを見渡すと…そこには獅子舞が‼

「獅子舞さんに頭を噛まれると一年健康で元気に過ごせるんだよ」と職員が伝えると、

獅子舞が順番に子ども達の頭を噛んでくれました。

中には、職員にしがみつく姿が見られたお友達もいましたが、一年の健康を祈って噛んでもらうことができました。

最後は獅子舞と写真撮影🎵

獅子舞の様子を気にしながらも一緒に撮ることができ、楽しい「新年おめでとう会」を行うことができました‼

今年も一年健康で元気いっぱい過ごせますように✨