てあてる > 放課後等デイサービス・児童発達支援 > 放課後等デイ・児童発達支援(富士) > 春キャベツに触ったよ!!~児童発達支援・3月食育の日~

2022年3月21日

春キャベツに触ったよ!!~児童発達支援・3月食育の日~

皆さん、こんにちは。

てあてるの芽 富士です😊

気候も暖かくなり、春の訪れを感じますね。

そんな春に先かけて児童発達支援の子ども達と食育の日で“春キャベツ”

触れ合いました。

栄養士さんが春キャベツを見せながら子ども達に「これが春キャベツだよ」と見せてくれると

職員の顔を見てニコニコする姿が見られました。

そして、ワクワク感、ドキドキ感と触れることへの期待感を膨らませているようでした。

実際に触れてみると…

「うわぁー」と言いながらジーっと見つめたり、すぐに手でキャベツをちぎったりと

感触を味わう子ども達🎵

キャベツが無くなるまで、繰り返し繰り返し楽しみながら行っていました。

職員が「ザクザクって音がするね」と伝えると

「音、するね。キャベツの音だね」と耳でも食材の音を聞き、

キャベツという食材がどのようなものなのか知る様子も見られました😊

さらに栄養士さんから「匂いは甘い匂いがするんだよ」と教えてもらうと、

鼻をキャベツにあてて嗅ぐお友達も。

視覚・聴覚・触覚・嗅覚をフルに活用しながら“キャベツ”という食材に夢中になっていました✨

 

さらに、おままごとの包丁やボール、お皿を使って料理ごっこ。

「トントントン」と言いながら、包丁でキャベツを切ってはお鍋に入れて

職員に「はい、どーぞ!」

食育活動を通しておままごとの楽しさや職員や友達とのやりとりも増えてきました😀

 

最後には片づけを手伝ってくれるお友達も。

職員が片づけを行っていると「やる!」と言ってお皿を水道に持っていっては、洗剤もつけてお皿洗い。

片づけも上手になり始めている子ども達です✨

今後も子ども達の身近にある食材がさらに親しむことができるよう、楽しい食育活動を考えていきたいと

思います。

 

**********************************

福島県沖、岩手県で大規模な地震がありました。

この地震によって被害に遭われた方、被災された方々にお見舞い申し上げます。

皆様も気をつけてお過ごし下さい。

**********************************