てあてる > 放課後等デイサービス・児童発達支援 > 放課後等デイ・児童発達支援(富士) > 秋、見ーつけた!~児童発達支援~

2021年11月29日

秋、見ーつけた!~児童発達支援~

こんにちは😊

てあてるの芽 富士です!

秋もさらに深まり、段々風も冷たくなり始め、冬の到来が感じられるようになりましたね。

子ども達も秋ならではの『落ち葉』『どんぐり』『まつぼっくり』などに触れ合い、楽しむ様子が見られました。

“どんぐり、見ーつけた😆

「どんぐり!!」と子ども達の声も多く聞かれ、職員も「本当だね!あったね!」と一緒に探しては、

いつの間にか宝探しをしているような気分を味わっていました。

“たくさん拾おう!”

夢中で拾っては、拾えたことを満面の笑顔で表現していました😄

“大きいどんぐりだね👀”

「大きいどんぐりだー!」とすぐに職員に見せてくれました。

職員も子ども達の発見に共感しながら「どこにあったの⁉すごいね!」と聞くと、「こっちにあったんだよ」と教えてくれる姿も。

秋を満喫している様子が窺えました。

“(落ち葉を触って)カサカサ音が鳴るよ”

実際に落ち葉を手に取り、感触や音を楽しんでは拍手をして喜んでいました。

また、職員と一緒に行っては、嬉しそうにしていました😄

“わぁ、落ち葉が降ってきた!!”

事業所での庭遊びでは、集めてきた落ち葉を敷き、落ち葉シャワーをしたり、落ち葉の布団を作って遊びました👍

“落ち葉のシャワー、楽しいね🎵

“たくさん集めようっと😁

“大切にしまっておくよ💕

“落ち葉の布団、気持ち良いなぁ🤗

そして、落ち葉を使った制作も行いました✂

「ここに貼ろう」「ここがいいかな」と職員と一緒に話し合いながら進め、

出来上がると「できたー‼」と達成感に溢れていました。

“落ち葉を貼って…完成

季節ならではの自然に触れることは、豊かな情緒の形成にも繋がっていきます。

これからも季節ごとの自然に触れ、子ども達と一緒に楽しさを共有していきたいと思います😌