てあてる > 放課後等デイサービス・児童発達支援 > 放課後等デイ・児童発達支援(富士) > 第6回クッキング【しましまムース】~放課後等デイサービス~

2022年6月14日

第6回クッキング【しましまムース】~放課後等デイサービス~

こんにちは

てあてるの芽 富士です🙂

今回のクッキングでは、白とピンクの2層のムースが可愛らしい『しましまムース』を作りました🍓

職員が「今日はしましまムースを作るよ~」と伝えると、

「今日しましまムースだって」「美味しそうだね」と嬉しそうに談笑する子ども達の姿が見られました🥰

初めは、プレーンムース(白い層)作り。

材料を量る作業に慣れてきた子ども達は、自らお皿を量りに乗せてから目盛りの表示をゼロにして、

「先生、準備できたよ~」と量る材料が配られるのを待つようになりました👌

材料を量り終えた後は、ヨーグルトとはちみつを混ぜる作業と、生クリームを8分立てする作業と

分かれて行いました。

「ちゃんと混ぜないと美味しくならないよね」と言いながら、目でしっかり状態を確認しながらまぜまぜ…。

生クリーム班は、「泡だて器を上に持ち上げた時、ツノが立つ位混ぜてね」という栄養士さんの言葉に、

「分かった!」と真剣な表情で混ぜ続け、ツノが立つと「見てー!!ツノができたよ~」

ニッコリ笑顔を見せてくれました😊

次は、ゼラチンをお湯で溶かします。

「ゼラチンってどんなにおいがするかな~?」と顔を近づけてにおいを嗅ぎながら溶かし、

「何もにおいしなーい」と感想を伝えてくれました😁

プレーンムースができ上がったら、容器の半分位までこぼさないよう慎重に入れ冷やします。

プレーンムースを固めている間、ストロベリームース(ピンクの層)作りへ。

低学年の子はフォークで、高学年の子はおろし器でいちごを潰していきます✋

そして、潰したいちごに他の材料を混ぜてからゼラチンを入れると、ストロベリームースのでき上がり👍

冷やし固めたストロベリームースをプレーンムースの上にのせている間、

「何だかおしゃれだね」「美味しそう♪」と、でき上がりを楽しみにする様子が見られました😋

最後に、いちごをトッピングして…。

甘酸っぱくて美味しい『しましまムース』の完成✨

栄養士さんや職員に「見た目もとても良いねと絶賛され、とても喜んでいた子ども達でした🤗