てあてる > 放課後等デイサービス・児童発達支援 > 放課後等デイ・児童発達支援(富士) > 3種類のさつまいもを使ったクッキング~放課後等デイサービス~

2021年10月26日

3種類のさつまいもを使ったクッキング~放課後等デイサービス~

こんにちは😊

てあてるの芽 富士です!

“てあてるの芽 富士 野菜畑”で収穫した3種類のさつまいも(紅はるか・パープルスイートロード・金時)を使用し、クッキングを行いました。

 

~紅はるかのスイートポテト~

初めは、“紅はるか”を使用してスイートポテトを作りました。

さつまいもを電子レンジで加熱し、熱い状態で皮をむく作業では、「熱いね!」と熱さに驚いていましたが、作業を行っていくうちに「ここ、簡単にむけたよ」と皮がするするむけることが楽しくなったようで、集中して取り組んでいました👍

皮をむいた後は、材料を量っていきます。

量りを使って分量を量る作業が上手になり、「あれ?(こんなに入れたのに)1gしか増えない」と疑問をもったり、「あと20gだね」などと時折算数の計算を交えたりしながら、作業を進めていきました👌

材料を混ぜたら成形し、表面に卵黄を塗ります。

そして、オーブンで焼くと…

甘くてホクホクしたスイートポテトができあがりました😋

 

~パープルスイートロードのモンブラン~

次は、“パープルスイートロード”という紫芋を使用したモンブランを作りました。

まずは、タルト生地の中に入れるキャラメリゼを作ります🙋‍♂️

焦がさないように、鍋の中の状態をよく確認しながら👀、慎重に材料を加熱していきました。

今度は上に乗せるクリームを作ります。

こちらも焦がさないよう充分注意しながら、材料を加熱していきました。

時折、「良い匂いがする~」と漂う匂いに反応し、期待感が高まっている様子が見られました😄

できあがったクリームをキャラメリゼの入ったタルトの上に、絞り出していきます。

「クリームが出てきた!」「見て、上手にできたよ✨」と終始楽しそうに作業を行い、職員から「上手に絞れたね」「美味しそう💕」と声をかけられると、笑顔を見せて喜んでいました。

見た目鮮やかなモンブランができました😆

 

~さつまいも(金時)のいとこ煮~

最後は、“金時”を使用したさつまいものいとこ煮を作りました。

さつまいもと小豆を煮て、醤油で味つけするというシンプルな料理。

「さつまいもがやわらかくなってきた」「醤油の匂いがするな~」と、煮る作業を行いながら、さつまいもの状態や匂いを確かめたりする姿が見られました😌

煮詰めていくと…

心も体も温まるいとこ煮の完成です!!

そして、実食🍴

「さつまいもがホクホクして美味しい♪」と嬉しそうに食べ進めていました🤗

秋の味覚の一つである『さつまいも』を使って、楽しい美味しいクッキングをすることができました✨