てあてる > 放課後等デイサービス・児童発達支援 > 放課後等デイ・児童発達支援(富士) > 梅シロップ&2種のパプリカ蒸しパン~放課後等デイサービス~

2021年6月11日

梅シロップ&2種のパプリカ蒸しパン~放課後等デイサービス~

皆さん、こんにちは😊

てあてるの芽 富士です。

放課後等デイサービスで、梅シロップと2種のパプリカ蒸しパンを作りました!!

一日目は梅シロップ作り🎶

まずは、下準備された梅のヘタを竹串で取る作業です。

初めは難しそうにしていましたが、栄養士にやり方を教えてもらい、集中しながら上手に取っていました。

その後は梅と氷砂糖を交互にビンに詰め。

ビンに詰め終わると、「これがシロップになるの?」と不思議そうに

じーっと見ていました😀

完成までは2週間~1カ月ほどかかるため、毎日愛情を込めてビンを回し、中身を混ぜながらできあがりを待ちたいと思います✨

そして、できた梅シロップを、今後のクッキングに使用するので使う日が待ち遠しいです。

さらにこの日は特別クッキング!

バナナとレタスのスムージー作りを行いました😊

バナナを小さく割り、レタスを洗って細かくちぎり、ジューサーで潰しながら混ぜていきました❣

ジューサーの音が思いのほか大きかったようで「すごい音‼」と調理道具に対しても興味関心が見られました。

バナナとレタスのスムージーの完成‼

「少しドロドロするー」と感じたことを言葉にしながらも、スムージーがひげのように口のまわりについたことが面白かったようで、大笑いしていました😄

さて、2~3日目は、2種のパプリカ蒸しパン作りです。

まずは、パプリカクイズ‼。パプリカを漢字で書くとどんな漢字になるのか確認し合いました🎵

皆さんは、わかりますか?正解は“黄青椒”と書きます😊

パプリカを色別に袋に入れて叩いて潰し、必要な材料をボウルに入れ泡だて器で混ぜました。

混ぜ方も繰り返し行ってきたことで手首や腕の使い方も上手になり、栄養士からも「上手になってるね」と褒められ嬉しそうにしていました✨

そして、生地をカップに流し込み。

最後は電子レンジで、蒸して完成!

とても美味しそうな蒸しパンができあがりました。「すごい!色がはっきり分かる!」と完成した蒸しパンに大満足していました✨

そして実食!!

目をつむって味わいながら黙々と食べ、職員が「美味しい?」と聞くと「美味しい!!」と美味しさを噛みしめていました。

最後は片づけもしっかり行い、今回のクッキングも大成功でした😁