てあてる > 放課後等デイサービス・児童発達支援 > 放課後等デイ・児童発達支援(富士) > そらまめコロッケ~放課後等デイサービス~

2021年6月21日

そらまめコロッケ~放課後等デイサービス~

こんにちは😊

てあてるの芽 富士です!

放課後等デイサービスで『そらまめコロッケ』を作りました✨

クッキングを始める前にそらまめの名前の由来についてのクイズ。

答えは『空を向いて育つから』だそうですよ😁

クイズの後は、いよいよクッキングスタート‼

まずは、半分に切ったじゃがいもをサランラップでくるみ、電子レンジへ。

じゃがいもを蒸している間、そらまめをさやから取り出し、取り出した後はじゃがいもと交代です。

そらまめを蒸している間に、今度はじゃがいもの皮むき。

熱いうちにむくので、「あつい…」とつぶやきながらも、一生懸命皮をむいていました👌

次に、そらまめの薄皮をむきます。

栄養士さんにむき方を教えてもらい、いざ挑戦!

初めは難しそうにしていましたが、徐々にやり方を覚え、“スポンッ”と上手にむけるようになっていました👏

「なんかコツが分かってきたかも…」と言いながら子ども達が行う顔も真剣でした。

その後、皮むきを終えたら必要な分量を量ります。

そして、じゃがいもとそらまめをボウルの中で潰し、チーズを細かくして入れ、

塩胡椒をふります。

格好良いですね✨

その後形成して、衣をつけました。

卵を混ぜる姿も格好良かったのでどうぞ😄

腕の力、手首の使い方等その都度職員や栄養士が伝え、繰り返し行ってきたからこそ混ぜ方も上手になってきました👍

職員も「上手になってきたね!」と伝えると、恥ずかしながらも“うん、うん”と頷いていました✨

最後は油で揚げて完成です!

油で揚げる時は、遠目で恐る恐る見守っていましたが、美味しそうに揚がったコロッケを見ると笑顔に。

揚げたてのコロッケを食べると、満面の笑みで「美味しい!」と大満足の様子でした🎵