てあてる > 放課後等デイサービス・児童発達支援 > 放課後等デイ・児童発達支援(富士) > イチゴの桜餅🍓~放課後等デイサービス~

2022年3月15日

イチゴの桜餅🍓~放課後等デイサービス~

こんにちは😊

てあてるの芽 富士です!

ビタミンCなどの栄養素が豊富な旬の“イチゴ”を使って、『イチゴの桜餅』を作りました。

初めは、イチゴの果汁たっぷりの生地作り。

「う~ん、いい匂い。このまま食べたいなぁ」とイチゴの甘い匂いに誘われながらも、

慎重にヘタを取り、生地に混ぜる分をフォークで潰しました😋

すると、「見て!赤い汁が出てきたよ」「潰すともっといい匂いがするね」など、気づいたことや感じたことを

言葉にして栄養士や職員に伝える姿が見られました🙋‍♂️

一方では、白玉粉の粒をスプーンで丁寧に潰したり、薄力粉をふるったり…

手分けして作業を進めていきます👌

栄養士さんが「白玉粉の粒がなくなるまで、頑張って潰そう」と声をかけると、「うん、任せて」

目でしっかり確認しながら、黙々と作業を行っていました👀

薄力粉をふるう作業を担当してくれた子は、「ボウルの外にいかないよう気をつけなくちゃ」

慎重な様子でふるう姿が印象的でした😌

そして、子どもたちが自発的に協力し合って、材料を混ぜていく姿が、職員が思わず

「仲が良いね💕」とつぶやく程、微笑ましかったです。

生地のタネができあがり、いよいよ焼く作業へ。

タネをフライパンにそーっと流し、ひっくり返すタイミングを見計らって…「1,2の3!!」

甘くて美味しそうな生地ができあがりました👏

子ども達は、「ワッフルみたいな匂いがする」と職員に教えてくれたり、「早く食べたいなぁ」

つぶやき、完成を楽しみにする姿を見せていました🤗

最後は、生地の上にこしあんとイチゴを一粒のせ、くるんと巻きます。

ピンク色の可愛い『イチゴの桜餅』の完成です✨

「甘くて美味しい!」「春を感じるなぁ」と味や季節を味わいながら、皆で美味しく頂きました😋