てあてる > 放課後等デイサービス・児童発達支援 > 放課後等デイ・児童発達支援(富士) > ブルーシート遊び~児童発達支援~

2021年7月12日

ブルーシート遊び~児童発達支援~

こんにちは😊

てあてるの芽 富士です!

雨の日に児童発達支援でブルーシート遊びを行いました。

ブルーシート遊びには、以下の働きのある活動です✨

①シートの色が“青色”ということが視覚にて確認できます。

②シートが上下する時に“バサバサ”と出る音が聴覚にて確認できます。

③シートが上下する時に起こる風を皮膚で感じます。

④シートが上下する度、シートとの距離感が変わり、空間認識に繋がります。

さて、子ども達の様子はというと…👀

「わーい!たのしい🎵」

ブルーシートを上にあげた職員の真似をして、『バンザイ』ポーズをとっています。

職員に「じょうず!」と褒められると、満面の笑みを浮かべていました😄

今度はブルーシートの上に乗って…。

「わあ、うみみたーい!」

ブルーシートが動く度、波のようになって、「きゃー😆」と楽しそうな声をあげていました。

子ども達や職員の笑い声が部屋中に響き、楽しい遊びの時間となりました💖