てあてる > 放課後等デイサービス・児童発達支援 > 放課後等デイ・児童発達支援(富士) > ルールを守って横断歩道を渡ろう!!~児童発達支援~

2022年4月14日

ルールを守って横断歩道を渡ろう!!~児童発達支援~

皆さん、こんにちは!

てあてるの芽 富士です。

先日、交通安全指導日で歩行者信号を知るとともに、

横断歩道の渡り方について室内で行い、子ども達と一緒に確認し合いました😊

職員が手作りの歩行者信号を見せながら「赤の時はどうすればいいかな」

尋ねると「とまれ!」と大きな声で応える子ども達。

「正解!!青の時はどうかな」とさらに聞くと「進んでいい!」と信号の認識の理解が

窺えました😄

 

そして、室内で実際に歩く練習。

最初は職員がお手本で行いました。「青になったら手をあげて渡るよ」と知らせると

その場で手をあげたりと職員の真似をする姿も見られました。

次は子ども達の出番。

順番に名前を呼ばれると「はーい」と元気よくお返事をし、

足型がある位置へ。

信号をよーく見て、赤の時はとまれ。青の時は進めと上手に渡ることができました✨

また、難しい子は職員と一緒に手を繋いで行うことができました。

 

その後はお散歩へ。

「信号を探しに行こう!」と伝える子ども達の発信で信号探しへ。

見つけると「あっ!信号あった!」「赤は止まれ!」と実物を見ても

室内で行ったこと覚えており楽しいお散歩となりました。

おやつ後の自由遊びの際も、交通安全ごっこで盛り上がり、

子ども達自身から「今、赤でーす」「青なりました」と伝える声も🎶

今後も子ども達と交通ルールを確認しながら楽しいお散歩となるように

していきたいと思います😀